AVS(エヴィス)とは

AVS(エヴィス)はヒンディー語のASHA・VIKAS・SHAKTIの頭文字で、それぞれ『希望、開発、力』という意味です。北インド:ウッタルプラディッシュ州アラハバード県の農村女性で構成する任意団体です。2015年、サム・ヒギンボトム農工科学大学継続教育学部と日本のNPO法人アーシャ=アジアの農民と歩む会の支援により創設されました。 主な活動は農村女性を対象にした裁縫教室基礎コース・上級コースの実施、研修を終えた女性たちによる収入向上のための商品開発、販売用製品作りです。 これらの活動を通して女性の社会的地位の向上、能力開発、エンパワーメントを目指しています。

Translate »