「インドスタディーツアー2019 アラーハーバード・マキノスクールの取組から学ぶ旅」

パンフレットはコチラ
現地受け入れ団体:サムヒギンボトム農工科学大学マキノスクール
★旅行代金★ 229,000円
*旅行代金のほかに次の費用が別途必要となります(2018年10月現在)。
航空保険料600円、成田空港諸費用2,610円、デリー空港税560円、燃料サーチャージ(現行は17,000円)、国際観光旅客税1,000円、海外旅行傷害保険料**
(AIG10日間プランの場合、9,660円~)、インドビザ取得費用:1,550 円(ビザ費用代行申請の場合はビザ取得費用のほかに手数料10,800円が必要)、成田
空港までの移動費用、観光地の入場料やホテルのチップなどの個人的な費用
**海外旅行傷害保険はAIGの治療救援費用無制限タイプへの加入が参加条件となっております。
*学生割引:5,000円、申し込み以前にアーシャ会員または愛農会会員の方(正会員・家族会員・団体会員)割引:5,000円
★ツアー期間★ 2018年3月5日(火)成田空港出発~3月14日(木)成田空港帰国
★添乗員★ 同行しませんが、アーシャ=アジアの農民と歩む会の理事または職員が同行します。
★申し込み期限★ 2019年1月15日(火) *できる限り期限までにお申し込み下さい。
★参加募集人員★ 14名(最少催行人員:6名)
★利用予定航空会社★日本航空(JAL)
★利用予定ホテル・宿泊施設★
アラーハーバード サムヒギンボトム農工科学大学マキノスクールのゲストハウス
デリー Hotel Metro Heightsまたは同等クラスのホテル
注)マキノスクール、ホテルで一人部屋をご希望される場合は1人部屋追加代金が必要となります。
(マキノスクール:1泊1,500円×宿泊数、デリー:3月13日:3,200円)*収容能力の都合でご希望に沿えない場合があります。
★食事★ 朝:8回 昼:8回 夕:8回(機内食は除く)
★参加条件★ 日程に従って同一行動がとれる方。(未成年の場合は親権者の同意が必要です)。
現地の交通機関・宿泊施設・食事・医療・衛生状態などは、日本と異なることをご理解ください。
★その他★ インドスタディツアーのプログラムに関するお問い合わせは、下記までお問い合わせください。
アーシャ=アジアの農民と歩む会 スタディツアー担当理事:中西 dayal_lodge@yahoo.co.jp

アーシャ=アジアの農民と歩む会では、定期的にスタディツアーを企画しています。農村開発の現場に触れるインドスタディーツアー、是非ご参加ください。