【募金】 

モリンガとおからのパウダーを届ける募金 は、3月31日をもちまして終了しました。
村の貧しい家庭、特に、土地を持たず、日雇い労働で生計をたてている家庭では、日常的に栄養を十分に取れずに慢性栄養不良に陥っている子どもたちが多数います。コロナ禍でその生活は厳しさを増しています。最も貧しく、苦しい立場に置かれた育ち盛りの子どもたちを守るため、 栄養バランスの良いモリンガとおからのパウダーを届ける活動を開始しました。皆様には活動を支援する募金にご協力いただき、誠にありがとうございました。心より感謝申し上げます。ご協力いただいた募金を活用して活動は続けてまいります。

【商品販売】

北インドの農村女性たちはモリンガを育て、ハンディクラフトを製作して、日本の皆様に喜んでいただけるフェアトレードを目指しています。モリンガやハンディクラフトなどのフェアトレード商品をお買い上げいただきますと、農村女性の雇用、収入の維持・向上に繋がります。よろしくお願いします。

モリンガとハンディクラフト「2022新春」 お徳用ギフトセット

90種類以上の栄養、機能性成分たっぷりの特選モリンガパウダーを特別価格でお届けしたいと願い、ハンディクラフト商品とセットにいたしました。“2022新春のお徳用ギフトセット” を特別価格でお届けします。どうぞお早めにご連絡ください。

モリンガパウダーのご案内こちら!

 

活動紹介動画「インド モリンガで栄養知識の共有」

アーシャは、公益財団法人味の素ファンデーションの「食と栄養」国際支援プログラム(AIN)に参加し、2019年度より「北インドと日本をつなぐ食を通した栄養改善プロジェクト」を実施しています。
カースト制度が根強く残り、栄養不良の母子の多い農村地域において、本会の活動と村を繋ぐ農村保健ボランティアの育成を柱に、農村女性に食べ物で自分の健康を保つことの啓発、モリンガ栽培・摂取による栄養改善、収入向上の普及に努め、モリンガを食べる習慣が浸透し始めました。この活動を紹介する動画です。ぜひ、ご覧ください。

PAGE TOP
MENU